高床式砂栽培農業施設 トレファーム

高床式砂栽培のメリット

水耕・土耕農業にはない多くのメリットで、幅広い農業経営が可能

高床式砂栽培は特別な農具や機材を必要としない(はさみ・ヘラ程度)栽培方法です。高齢者や障がい者の方から、農業について初心者でも安心して作業することができます。高床式農業ベッドは、腰をかがめず作業することができ、身体への負担を軽減します。また水耕・土耕栽培と比べてランニングコストが安く、メンテナンスも容易です。

高床式砂栽培農業施設 トレファーム高床式砂栽培農業施設 トレファーム
  • 高床式農業ベッドは、腰をかがめず作業することが可能
  • 農業機械ではなく、はさみやヘラ程度の道具を使用
  • 一般社団法人 日本砂栽培協会の育成マニュアルで初心者にも安心
  • 自動で灌水するため軽作業、水・肥料のムダも少ない
  • 悪条件な土地でも土地形状はそのままで、地形に合わせて設置が可能
  • 水耕・土耕栽培に比べてランニングコストが安い
  • 高床式農業ベッドは2段積みも可能なので、狭い敷地を有効活用
  • 葉物、根菜類、果物など多種多様な農作物が連作可能
  • 年8~12作という高い生産性(葉野菜)

野菜本来の味を引き出す独自のストレス農法

水・液肥を自動潅水設備で供給するため、野菜本来の味を引き出すストレス農法が人の感覚に頼ることなく容易に実現できます。砂栽培は土耕栽培と比較しても、根の生長が良く連作速度を高めます。

高床式砂栽培農業施設 トレファーム高床式砂栽培農業施設 トレファーム

出荷イメージ

水耕や土耕栽培と比べて優れたメリットをもつ砂栽培

下表のように、ランニングコスト、農器具類の購入、操作、従事者の経験、連作安定性、生産性、環境いずれにおいても従来の農法の課題をクリアして新規参入への可能性を大きく広げています。

高床式砂栽培農業施設 トレファーム

砂栽培(ハウス)

農器具類 はさみ/へら程度
従事者 初心者・高齢者でも可能、マニュアルで簡単、軽作業・手作業
連作安定性 可能・生産安定
生産性
(葉野菜)
高い(年12作)
環境への影響 なし

水耕栽培(室内工場)

農器具類 はさみ/へら程度
従事者 初心者でも可能、溶液管理が難しい、軽作業・手作業
連作安定性 可能・生産安定
生産性
(葉野菜)
高い(年16作)
環境への影響 一部排水の問題あり

土耕栽培

農器具類 多種の農機具が必要
従事者 健常者・経験者が必要、土壌・肥料管理が難し、重労働・農機具の操作
連作安定性 困難・気候の影響あり
生産性
(葉野菜)
安定性に欠く(年5作程度)
環境への影響 土壌改良・農薬散布などによる問題あり

連作障害も起きにくいため生産性が高い(葉野菜で年8~12作)のが特長です

砂は土と違い元々養分を含んでおらず、色々な粒子サイズの石ころ(顕微鏡で見ると)の集合体です。砂は土に比べて密閉性が低く隙間があるため、通気性や植物栽培に最適な保水・保肥力を有し、根圏環境に優れています。 また、土には元々多量の養分が含まれているため、バクテリア発生量が多く連作の妨げになりますが、砂栽培では必要最低限の肥料養分しか与えないため、残留養分が土に比べ極めて少なく、連作障害発生が少ないのです。
連作障害が全く無い訳ではありませんが、年に1度程度水で砂を洗えば(ベッドに敷設されたままの砂培地に、上から水シャワーで米とぎする様に軽く洗います)残留塩素が除去されます。

栽培実験により専門的な知識が無くても取り組めるマニュアル農法

高床式砂栽培農業施設 トレファーム

トレファーム®で行なう作物の生産は、一般社団法人日本砂栽培協会の育成マニュアル、JA営農研究会の栽培実験に基づいています。
特別な農具や機材を必要とせず(はさみ、ヘラ程度)、農業について初心者の方でも安心して始めることができます。

定植準備から収穫、出荷までの流れ(葉野菜例)

  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム 砂培地の定植準備
    ①砂培地の定植準備
    収穫後の砂培地をきれいに均し、次の栽培に備えます。
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム 苗づくりを開始
    ②苗づくりを開始
    栽培効率化のため、砂培地に直接種をまきません。砂の苗床で別に苗をつくります。
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム 定植可能まで育苗
    ③定植可能まで育苗
    チンゲン菜を例にした場合、14日程で定植可能な大きさになります。
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム 砂栽培ベッドに定植
    ④砂栽培ベッドに定植
    定植は別に作った砂の苗床から簡単に行なうことができます。
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム 定植後
    ⑤定植後
    定植した後は原則作業不要です。成長過程を経過観察するだけです。
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム 自動灌水装置による液肥供給
    ⑥自動灌水による液肥供給
    育成マニュアルに沿った自動制御で初心者でも安心です。
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム 約30日で集荷サイズに成長
    ⑦約30日で集荷サイズに成長
    太陽光のもと、自動灌水と成長過程観察でしっかり成長します。
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム 収穫(ハサミのみでOK)
    ⑧収穫(ハサミのみでOK)
    特別な農具・機械が不要で、収穫も容易です。
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム 生鮮品と加工品を出荷
    ⑨生鮮品と加工品を出荷
    高生産回転率で出荷先への通年安定供給が可能です。

トレファーム®を活用した栽培事例

葉野菜・根野菜・実野菜・果物など、さまざまな種類の農作物を幅広く栽培することができます。

●葉野菜

  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    チンゲン菜
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    水菜
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    ベビーリーフ
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    パセリ
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    バジル
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    ケール
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    リーフレタス
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    小ねぎ
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    朝鮮人参
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    キャベツ
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    シャオパオ

●根野菜

  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    天王寺蕪
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    守口だいこん
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    ラディッシュ
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    ベビーキャロット

●実野菜

  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    ミニトマト
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    こどもピーマン
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    スイートコーン
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    なす

●果物

  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    メロン
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    すいか
  • 高床式砂栽培農業施設 トレファーム
    イチゴ

砂栽培農業の歴史

今から40年ほど前に、城野宏さんという農業戦略研究家が大手企業の協力を得て、鹿児島県串木野市のシラス土で、ハウスの中に「砂漠」のような状態を作り、堆肥などを一切やらずに野菜を育ててみた。

ビニールシートを敷いた上にシラスやグアムから運んだ白砂を5センチ、7センチ、10センチ、20センチの厚さに敷き詰めて種を播いた。そこで野菜が育つなら、砂漠でも同じように育つ事が証明される。肥料は、窒素・リン・カリウムの混合液体のみで、普通よりもかなり少なく与えた。水はチューブで1日3回。これも分量は根元がちょっと湿る程度。但し、地温は温めた。地温が高くないと発芽はしない。結果は、野菜が良くできた。マスクメロンも普通と同じように出来た。スイカやメロンも甘いし、しかも大きい。そこから城野さんが引き出した結論は、「肥料は普通の10分の1、水は100分の1、1000分の1でもよい。そのほうがかえって味もよくなる」というものだった。

その後、九州大学の福島栄二教授が「砂栽培」の研究をした。窒素・リン・カリウムの化学肥料の液肥だけで果物が出来るか研究していた。その頃、熊本県天草で、永田照喜治さんが岩山でみかん作りをしていた。平地の肥えた土地よりも、岩山で作ったみかんの方が甘くて美味しい。10年以上に渡るゴロゴロの石畑でのみかん作りの実験で、永田さんは自信を持った(永田農法/緑健農法)。
福島教授は、永田さんに砂栽培の実験を依頼した。10年間の実験結果は上々。その後、鹿児島県吹上砂丘でスプリンクラーをつけ、コントロール室から管理するといった実験を開始した。これが成功すると、大手の電気メーカー、化学会社、不動産会社が提携し、砂栽培の施設の普及を開始した。

出典:『農業と食料の仕組み』日本実業出版社より

お問い合わせ

電子メールでのご相談はこちらからご利用可能です。
専用フォームがご利用いただけます。

カタログ・パンフレットダウンロード

トレファーム®に関する最新カタログをダウンロードできます。(PDF形式)
※PDFファイルを印刷される際は印刷環境により実際の製品と色合いが異なる場合がございます。予めご了承ください。

  • 今までにない感動を。新しい価値を創造する、東レ建設。