マンション事業の歩み

マンション事業40年を超える歴史

1972(昭和47)年より関西・関東・東海エリアを中心に全国で分譲マンションを供給。これまで多くの皆さまに支えられ、信頼をいただきながら事業を展開してまいりました。
これからも東レグループの総合力と技術力を基盤として、オリジナリティのある住まいの創造、そして感動のある暮らしの提供に取り組んでまいります。

主な活動
1972(昭和47) 東レ・エンジニアリング(株)としてマンション事業を開始
シャルマンコーポ®初となる新築分譲マンション「シャルマンコーポ野江Ⅰ」(大阪)が竣工
1982(昭和57) 東レ(株)の全額出資により、東レ建設を設立
東レ・エンジニアリング(株)の建設・不動産事業を全面継承し、1983(昭和58)年4月から営業開始
1989(平成元) 安全性・機能性・デザイン性を高めた新たなブランド シャリエ®が誕生
1990(平成2) シャリエ®初となる「シャリエ岸和田」(大阪)が竣工
リゾート分譲マンション「グラントピア丹沢・中川温泉」(神奈川)が竣工
1991(平成3) 供給戸数が全国で10,000戸を超える実績に
2000(平成12) 大規模共同事業「ラディアンコースト新浦安(337戸)」(千葉)が竣工
2003(平成15) 大規模共同事業「エールグラン千里丘オープンヒルズ(421戸)」(大阪)、
「ビープレイス(469戸)」(大阪)が竣工
2006(平成18) 供給戸数が全国で20,000戸を超える実績に
2007(平成19) 地上27階建、高層タワーマンション「清水谷ハウス」(大阪)が竣工
2010(平成22) 大規模共同事業「フォレシアム(777戸)」(神奈川)が竣工
2012(平成24) 地上38階建、超高層タワーと板状棟で構成する大規模共同事業「セントプレイスシティ(1,170戸)」(大阪)が竣工
2013(平成25) 供給戸数が全国で25,000戸を超える実績に
2014(平成26) 長泉エコライフタウンプロジェクトが国土交通省の推奨する「住宅・建築物省CO2先導事業」として採択
2015(平成27) 静岡県駿東郡長泉町における環境創造型まちづくりについて、長泉町、静岡ガス(株)と三者連携協定を締結
  • ゼロ・トゥ・ワンダフル。わたしたちは、住まいの快適を科学します。