会社情報社長ごあいさつ

わたしたちは新しい価値の創造を通じて社会に貢献します

CFRP帯板鋼梁接着補強工法

東レ建設は、「わたしたちは新しい価値の創造を通じて社会に貢献します」という東レの企業理念のもと、地球環境への貢献をはじめ、安心・安全・快適に暮らしていただける住まいや高品質な商品・サービスを提供できるよう、人と環境にやさしい調和のとれた空間づくりを目指してまいります。
また、「安全・防災・環境保全」「企業倫理・法令遵守」を経営課題の最重要事項として位置付け、CSR(Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)活動にも積極的に取り組んでおり、すべてのステークホルダーにとって必要な企業としてあり続けたいと考えています。

日本経済は、情報化・サービス化・先端技術化・国際化など、ますます進展しています。さらに家族・生活環境の変化とともに、社会、オフィス、家庭のあらゆる建設ニーズはますます多様化、高度化しています。東レ建設はそうした時代の動きや市場ニーズに迅速かつ的確に応えるよう、これからも東レグループの総合力と技術力、多彩な先端システムを導入してまいります。

建設事業では、快適な暮らしを提供するマンション・寮をはじめ、オフィスビルや医療施設、各種社会文化・公共施設など幅広い分野にわたり、先進の技術と確実な施工力で信頼と実績を得ています。
また、東レの先端材料を活用した耐震補強システムなど東レグループの技術を活用し、品質を高めていくことでさらなる事業の拡大を目指していきます。

不動産事業では、地球環境に配慮したマンションブランド シャリエ®を中心に、安全・安心・快適な住まいを提供し、お客様に感動をお届けいたします。より一層多様化するライフスタイルに対応したうえで、さらなる「環境配慮型」「防災対応型」のマンション開発に取り組み、スマートマンション事業にも積極的に展開してまいります。

これからも、皆さまの信頼にお応えしながら、建設事業から不動産事業に至るまで、社会にとって価値ある企業となるよう新たな改革に取り組んでまいります。

今後とも皆さまのご指導及びご支援を、心からお願い申し上げます。

東レ建設株式会社 代表取締役社長 冨山元行

  • 今までにない感動を。新しい価値を創造する、東レ建設。