会社情報お知らせ

2018年7月20日

東レ建設株式会社

「関西地区 2018年安全衛生大会」を開催

 7月12日に「関西地区 2018年安全衛生大会」を新・都ホテル(京都市南区)で開催しました。
 大会では安全特別表彰・理事長表彰を行い、安全衛生活動の取り組みを説明の他、参加者約310名で全国安全週間スローガンを唱和し、無事故無災害を誓いました。
 大阪本店長(中央安全衛生総括者)は、「災害はいつ起こるかわかりません、発生のリスクは常にあります。ちょっとした気の緩み、不安全行動、近道行動、周知不足が災害に繋がりかねません。わたしたちは、基本に忠実に、安全管理のやるべきことを確り行い、人命を守り、ケガをさせないよう、安全で安心して働ける現場作りを必死になって築き上げていかなければなりません」と強調しました。
 各地域の安全衛生大会は、関東地区7月4日、三島地区7月5日、中部地区7月11日に開催しました。

関西地区 2018年安全衛生大会

関西地区 2018年安全衛生大会

以上

  • 今までにない感動を。新しい価値を創造する、東レ建設。