会社情報お知らせ

2019年01月21日

東レ建設株式会社

マンション内電力融通システム 「T-グリッドシステム」
省エネ大賞「省エネルギーセンター会長賞」受賞

東レ建設株式会社(以下「東レ建設」)は、静岡ガス株式会社とパナソニック株式会社アプライアンス社スマートエネルギーシステム事業部が共同で開発・構築したマンション内電力融通システム「T-グリッドシステム」が、一般財団法人省エネルギーセンター主催 平成30年度省エネ大賞の製品・ビジネスモデル部門において「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました。

省エネ大賞は、企業や自治体における優れた省エネ活動や、技術開発等による先進型省エネ製品を表彰するものです。製品・ビジネスモデル部門は国内で購入可能な優れた省エネルギー性を有する製品を対象とし、(1)開発プロセス(2)先進性・独創性(3)省エネルギー性(4)省資源性・リサイクル性(5)市場性・経済性(6)環境保全性・安全性の評価項目にて審査されます。

「T-グリッドシステム」は、高圧電力の一括受電と家庭用燃料電池「エネファーム」を組み合わせ、電気の使用量が少ない発電余力のある家庭から使用量が多い家庭に対して、マンション内で電力の融通を可能にします。一般的な電気とガスを使用するマンションに比べて21%の省エネを実現したほか、電気とガスの一括自動検針により光熱費を見える化して省エネ意識向上を後押しします。東レ建設は2018年に全棟完成した分譲マンション「シャリエ長泉グランマークス」(総戸数190戸、静岡県長泉町)に全国で初めて導入しました。

平成30年度省エネ大賞の表彰式は、1月30日(水)10時15分から東京ビッグサイト レセプションホールで開催されます。「わたしたちは新しい価値の創造を通じて社会に貢献します」という東レの企業理念のもと、地球環境に配慮した環境配慮型分譲マンション「シャリエ®」を積極的に展開してまいります。

■平成30年度省エネ大賞 [製品・ビジネスモデル部門] 受賞内容
表彰種別 省エネルギー会長賞
受賞者名 静岡ガス(株)・東レ建設(株)・パナソニック㈱アプライアンス社スマートエネルギーシステム事業部
テーマ名 マンション内電力融通システム「T-グリッドシステム」

平成30年度省エネ大賞受賞者の決定について(一般財団法人 省エネルギーセンター)

シャリエ長泉グランマークス

「T-グリッドシステム」の概要図

以上

  • 今までにない感動を。新しい価値を創造する、東レ建設。